●  "A Course in Miracles (ACIM)""Text" (1975年版) の英語原文を、単に翻訳するだけでなく、精読、精解していくワークショップです。
●  Title に、たとえば T-26.IV.4:7 とありましたら、これは "Text" の Chapter 26、Section IV、Paragraph 4、Sentence 7 という場所を示しています。
●  Workbook精読http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp です。
●  Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。



T-12.IV.1:1 ~ T-12.IV.2:6

 IV. Seeking and Finding
探し求めることと見いだすこと
 
 
1. The ego is certain that love is dangerous, and this is always its central teaching.
  • certain [sə́ː(r)tn] : 「確信している、確実な、確かな、確信して」
  • be certain that : 「that以下を確信している」
  • dangerous [déin(d)ʒ(ə)rəs] : 「危険な、物騒な」
  • central [séntr(ə)l] : 「中心の、中央の」
  • teaching [tíːt∫iŋ] : 「教えること、指導、教示、授業」
❖ "The ego is certain ~ "「エゴは、愛が危険であると確信している」。"and this is always ~ "「そして、これが、エゴの中心的な教えである」。愛は攻撃性の対極であり、心の分離を解消する機能を有しているので、エゴの目的と完全に反する。したがってエゴにとって愛は非常に危険なのである。



It never puts it this way; on the contrary, everyone who believes that the ego is salvation seems to be intensely engaged in the search for love.
  • put [pút] : 「言う、言葉に置き換える、表現する、見なす」
  • this way : 「このように」
  • contrary [kɑ́ntrèri] : 「正反対の、相いれない、逆の、反して」
  • on the contrary : 「それどころか」
  • salvation [sælvéi∫n] : 「救出、救済、救い、救世」
  • seem to be : 「〜のように見える」
  • intensely [inténsli] : 「激しく、熱心に」
  • engage [engéidʒ] : 「〜を契約で束縛する、〜を拘束する」
  • be engaged in : 「〜に従事している、〜に携わっている」
  • search [sə́ː(r)t∫] : 「 捜す、捜索する、探索する、検索する」
❖ しかし、"It never puts ~ "「エゴは決してこのようには言わない」。愛が危険であるとは言わない。"everyone who believes that ~ "「エゴが救いであると信じているものは誰でも、熱心に愛を求める探求に携わっているように見えるものだ」。たとえば、愛を求めていると言いながら、実は単なる支配を目論んでいることもある。愛していると言いながら、憎むことさえ仕出かすこともある。



Yet the ego, though encouraging the search for love very actively, makes one proviso; do not find it.
  • encourage [enkə́ːridʒ] : 「〜するように勧める、奨励する、勇気づける、励ます」
  • actively [ǽktivli] : 「活発に、積極的に、前向きに、盛大に、盛んに」
  • proviso [prəváizou] : 「条件、ただし書き」
❖ "Yet the ego, though ~ "「しかしエゴは、愛を求める探求を非常に積極的に奨励しているにもかかわらず、一つの条件を設定している」。それは、"do not find it"「愛を見つけてはならぬ」。



Its dictates, then, can be summed up simply as: "Seek and do not find. "
  • dictate [díkteit] : 「〜を命令する、指示する、口述する」
  • sum [sʌ́m] : 「〜を合計する、要約する」
  • sum up : 「要約する、まとめる、総括する」
  • simply [símpli] : 「簡単に、分かりやすく」
  • Seek [síːk] : 「捜し求める、捜し出す、求める、追求する」
❖ "Its dictates, then, can ~ "「その条件は、簡単に要約すると、次のようになる」。"Seek and do not find"「愛を『探し求めよ、しかし見い出すな』」。エゴは愛のみならず、『求めよ、しかし、見つけ出してはならぬ』と言うのが常である。



This is the one promise the ego holds out to you, and the one promise it will keep.
  • promise [prɑ́məs] : 「約束、契約、約束したこと、約束したもの」
  • hold out : 「差し出す、提供する、提出する」
❖ "This is the one promise ~ "「これが、エゴがあなたに差し出した一つの約束であり、」"and the one promise it ~ "「エゴが守ろうとする一つの約束である」。



For the ego pursues its goal with fanatic insistence, and its judgment, though severely impaired, is completely consistent.
  • pursue [pə(r)s(j)úː] : 「追求する、達成しようとする、〜を追跡する」
  • goal [góul] : 「目標、目的地、目的、目指すもの」
  • fanatic [fənǽtik] : 「狂信的な、熱狂的な」
  • insistence [insíst(ə)ns] : 「強調、強要、無理強い、固執、しつこさ」
  • judgment [dʒʌ́dʒmənt] : 「 判断、判断力、意見、分別、判決、審判」
  • severely [sivíə(r)li] : 「厳しく、激しく、ひどく、重く、大幅に」
  • impair [impéə(r)] : 「悪くする、損なう、害する、減じる、弱める」
  • completely [kəmplíːtli] : 「完全に、十分に、全面的に、全く」
  • consistent [kənsíst(ə)nt] : 「一貫性のある、首尾一貫した、矛盾しない」
❖ "For the ego pursues ~ "「なぜなら、エゴは狂信的なしつこさでその目的を追求しており、」"and its judgment, though ~ "「エゴの判断は、ひどく損なわれているとは言え、完全に一貫しているからである」。エゴの目的とは分離と攻撃である。心の分離と攻撃性が約束されるなら、エゴは、たとえ自分の判断が正当でないと批判されても、一貫してそれを追求する。分離と攻撃を目指す判断は揺らがない。


2. The search the ego undertakes is therefore bound to be defeated.
  • undertake [ʌ̀ndə(r)téik] : 「企てる、始める、〜に着手する、引き受ける」
  • bound [báund] : 「bind の過去・過去分詞形、決定的な、確かな」
  • be bound to : 「〜しなければならない、〜する運命にある 」
  • defeat [difíːt] : 「負かす、倒す、破る、打倒する、打ち倒す」
❖ "The search the ego ~ "「したがって、エゴが着手した探求は打ち砕かれる運命にある」。エゴの判断が一貫しているとは言え、エゴの中心にある攻撃性や憎悪を、見せかけの愛という糖衣でくるんだものであるから、根本的な矛盾を抱えていることは明らかである。したがって、真実でないものの探求は必ず挫折する。



And since it also teaches that it is your identification, its guidance leads you to a journey which must end in perceived self-defeat.
  • identification [aidèntəfikéi∫n] : 「同一化、同定、同一であることの確認」
  • guidance [gáidns] : 「指導、助言、アドバイス」
  • lead [líːd] : 「〜を導く、案内する」
  • journey [dʒə́ː(r)ni] : 「旅、行路、道のり、道程」
  • end in : 「〜の結果になる、〜に終わる」
  • perceive [pə(r)síːv] : 「知覚する、〜に気付く、〜だと分かる」
  • defeat [difíːt] : 「敗北、負け、失敗」
  • self-defeat : 「自滅」
❖ "And since it also teaches ~ "「そしてまた、エゴは、エゴがあなたと同一なのだと教えるので、」"its guidance leads ~ "「エゴの指導はあなたを、知覚されうる自滅に終わるに違いない旅へと導くのだ」。"perceived self-defeat"ここは「自滅と知覚されるもの、見た目にも自滅と言えるもの」そんな意味合いか。エゴは、あなたがホーリー・スピリットと同一であると見なすことを恐れている。是が非でもあなたがエゴと同一であると見なして欲しいのだ。なぜなら、あなたがホーリー・スピリットと同一であると見なすと、あなたは実相に目覚め、幻想の世界を捨ててしまい、幻想が消滅すると同時に、エゴも消滅してしまうからだ。エゴの消滅はまた、偽りの宇宙の消滅でもある。



For the ego cannot love, and in its frantic search for love it is seeking what it is afraid to find.
  • frantic [frǽntik] : 「取り乱した、半狂乱の、死に物狂いの、必死の」
  • afraid [əfréid] : 「 恐れて、心配して、怖がって、おじけづいて」
  • be afraid to : 「〜するのを怖がる、怖がって〜しない」
❖ "For the ego cannot ~ "「なぜなら、エゴは愛することが出来ないからであり、」"and in its frantic search ~ "「愛を半狂乱で探していながら、エゴは、それが見つけ出すのを恐れているものを探し求めていることになる」。エゴは愛が見つかることを恐れながら、愛を求める演技を続けなければならない。そうしないと、あなたに捨てられることを知っているからだ。あなたに捨てられれば、エゴは消滅してしまう。



The search is inevitable because the ego is part of your mind, and because of its source the ego is not wholly split off, or it could not be believed at all.
  • inevitable [inévətəbl] : 「避けられない、当然の、必然的な、必然の」
  • part [pɑ́ː(r)t] : 「一部、部分」
  • because of : 「〜のために、〜のせいで」
  • source [sɔ́ː(r)s] : 「もと、源、起点、原因」
  • wholly [hóu(l)li] : 「完全に、全く、全体として、全体的に」
  • split [splít] : 「割れた、分割した、分裂した、分けた」
  • split off : 「割る、割れる、分離する、分裂する、裂く、裂ける」
  • at all : 「全く〜ない、全然〜ない、少しも〜ない」
❖ "The search is inevitable ~ "「(愛の)探求は避けられない」。"because the ego is ~ "「なぜなら、エゴはあなたの心の一部であるからだ」。神からの分離後、心は罪と恐れに耐え切れなくなり自己を乖離し、別人格を作った。つまり、ホーリー・スピリットととの単一、同一性を捨てて、エゴという対極を心の中に作り上げたのである。"and because of its source ~ "「そして、エゴのソースのゆえに、完全に分離しきれない状態にある」。"or it could not ~ "「さもなければ、エゴは全く信じられないものになっていただろう」。"its source"「エゴのソース」とは、あなたの心である。あなたの心の中に、元来のホーリー・スピリットと新参者のエゴが同居している形なっているわけだ。したがって、そのエゴは、心の中に住んでいる限り、ホーリー・スピリットから完全に分離することはできない。



For it is your mind that believes in it and gives existence to it.
  • existence [igzístns] : 「存在、生存、現存、実存、実在」
❖ "For it is your mind ~ "ここは"it ~ that ~ "の構文、「なぜなら、エゴを信じ、エゴに生存権を与えているのは、あなたの心だからである」。あなたの心がエゴを消滅させない限り、エゴはあなたの心に住み続けるだろう。しかも、あなたはそのエゴを信じ、エゴの存在を頼りにさえしている。頼りにするからそこ、エゴに生存権を与えているのだ。



Yet it is also your mind that has the power to deny the ego's existence, and you will surely do so when you realize exactly what the journey is on which the ego sets you.
  • deny [dinái] : 「〜を否定する、否認する、拒む、拒絶する」
  • surely [∫úə(r)li] : 「疑いなく、しっかりと、確かに、確実に」
  • realize [ríːəlàiz] : 「〜に気が付く、悟る、自覚する、実感する、〜だとつくづく思う」
  • exactly [igzǽk(t)li] : 「正確に、厳密に、まさしく、まさに」
  • set on : 「〜にけしかける、唆す、〜を追跡させる」
❖ "Yet it is also your mind ~ "ここも"it ~ that ~ "の構文、「しかし、エゴの存在を否定するパワーをもっているのも、また、あなたの心である」。もちろん、心の中に住んでいるホーリー・スピリットがエゴを否定するのである。"and you will surely ~ "「そして、あなたは確実にそうするだろう」。確実にエゴを否定するだろう。"when you realize exactly ~ "「あなたが、エゴがけしかけた旅が何なのか正確に知ったとき、」確実にエゴを否定するだろう。愛を探し求めよ、しかし、発見してはならない、という旅をエゴはあなたに仕掛けたのだが、それを正確に見破った暁には、あなたはエゴを確実に否定するだろう。そして、本当の旅へ、神への回帰の旅へ、あなたは旅立つのだ。
 
 
 

Notification

自分の写真


❖ Text精読、完了しました。4年8ヶ月、1256回の投稿でした。長期に渡ってお付き合いいただき、感謝します。
❖ 引き続き、Workbook精読をご覧下さい。場所は「http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp」です。
❖ Text精読の手直しも始めました。月日をかけて見直していきます。
❖ AmazonからKindle版の精読シリーズを出版開始しました。『どこでもAcim』をご希望の方は是非どうぞ。
❖ Google PlayとiBookstoreからepub版の精読シリーズを出版開始しました。Kindle版で窮屈さをお感じでしたら、こちらをどうぞ。
❖ Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。Urtextは非常に面白いです。臨場感は半端でありません。

oohata_mnb@yahoo.co.jp
oohata.m@coda.ocn.ne.jp