●  "A Course in Miracles (ACIM)""Text" (1975年版) の英語原文を、単に翻訳するだけでなく、精読、精解していくワークショップです。
●  Title に、たとえば T-26.IV.4:7 とありましたら、これは "Text" の Chapter 26、Section IV、Paragraph 4、Sentence 7 という場所を示しています。
●  Workbook精読http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp です。
●  Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。



T-9.VI.1:1 ~ T-9.VI.2:6

VI. The Acceptance of Your Brother
あなたの同胞を受け入れること



1. How can you become increasingly aware of the Holy Spirit in you except by his effects? 
  • increasingly [inkríːsiŋli] : 「ますます、次第に」
  • aware [əwéər] : 「気が付いて、承知して、知って」
  • aware of : 「〜を承知している、〜に気付いている」
  • except [iksépt] : 「〜を除いて、〜以外に」
  • effect [ifékt] : 「効果、効力、結果、影響」
❖ "How can you ~ "「ホーリー・スピリットの影響を受けることなくして、いったいどうやってあなたは、あなたの心の中のホーリー・スピリットにますます気付くことが出来るだろうか」。あなたの心の中にはもともとホーリー・スピリットが宿っている。しかし、ホーリー・スピリットが活動を始めない限り、あなたはホーリー・スピリットの存在に気が付かない。ホーリー・スピリットが機能(役割)を果たせるように、あなたがホーリー・スピリットの思考システムを選択し、その影響が出てきて初めて、あなたはホーリー・スピリットの存在の大きさに気付き始める。



You cannot see him with your eyes nor hear him with your ears. How, then, can you perceive him at all? 
  • nor [nɔːr] : 「そしてまた〜ない、〜もまた〜でない」
  • perceive [pərsíːv] : 「知覚する、〜を理解する」
  • at all : 「一体、そもそも」
❖ "You cannot see ~ "「あなたは、あなたの目でホーリー・スピリットを見ることは出来ず、また、あなたの耳でホーリー・スピリットの声を聞くことも出来ない」。肉体的な感覚器官によってホーリー・スピリットの存在を知覚することは出来ない。"How, then, can ~ "「では、一体どうやってあなたはホーリー・スピリットを知覚できるのだろうか」。



If you inspire joy and others react to you with joy, even though you are not experiencing joy yourself there must be something in you that is capable of producing it. 
  • inspire [inspáiər] : 「呼び起こす、吹き込む」
  • joy [dʒɔ́i] : 「喜び、歓喜」
  • react [riǽkt] : 「反応する、反応を示す」
  • react to : 「〜に反応する」
  • even though : 「〜であるけれども」
  • experience [ikspíəriəns] : 「〜を経験する、〜を体験する」
  • be capable [kéipəbl] of : 「〜の能力がある、〜ができる」
  • produce [prədjúːs] : 「〜を作り出す、産む」
❖ "If you inspire ~ "「もし、あなたが喜びを呼び起こし、他者が喜びをもってあなたに反応したなら、」"even though you ~ "「たとえあなた自身が喜びを経験していなくても、」"there must be ~ "「喜びを生み出す何かが、あなたの心の中にあるに違いない」。他者を喜ばそうと意図しなくても、あなたによって他者が喜びを感じたなら、あなたの心の中に喜びを生み出す何かが存在しているはずだ。



If it is in you and can produce joy, and if you see that it does produce joy in others, you must be dissociating it in yourself.
  • dissociate [disóuʃièit] : 「引き離す、解離する、分離する」
❖ "If it is in ~ "「もし、その何かがあなたの心の中にあり、喜びを生み出すことが出来、」"and if you ~ "「そして、その何かが他者の中に喜びを生み出していると分かれば、」"you must be ~ "「あなたはあなたの中で、その何かを分離しているに違いない」。ホーリー・スピリットは目にも見えないし、声も聞こえない。しかし、ホーリー・スピリットの与える影響は経験できる。もし、あなたが喜びを生み出すことが出来、他者をも喜ばすことが出来るなら、あなたの心の中にあなたとは別の人格をもった存在が実在しているはずだと思うだろう。それがホーリー・スピリットである。あなたは、心の中でホーリー・スピリットを自分から分離し(dissociate)、新たな人格をもった存在として経験することが出来るわけだ。
 しかし、これには落とし穴がある。本来、あなたはホーリー・スピリットと一体であり、ホーリー・スピリットと分離などしていない。ホーリー・スピリットの存在を忘れ、あるいは、ホーリー・スピリットと乖離していると思い込んでいるから、ホーリー・スピリットが住まう他者とも分離しているように感じてしまうのだ。そこで、ACIMの重要なテーマは、あなたの心の中のホーリー・スピリットの存在に気付き、ホーリー・スピリットの導きに従うことで、あなたがホーリー・スピリットと一体であって分離などしていないと知ることになる。そのとき、あなたと他者もまた分離などしておらず、自他一如なのだと知ることになる。なお、ここの議論はT-5-III.3:2あたりを読み返してみればいいだろう。



2. It seems to you that the Holy Spirit does not produce joy consistently in you only because you do not consistently arouse joy in others. 
  • produce [prədjúːs] : 「〜を作り出す、生産する」
  • consistently [kənsístəntli] : 「一貫して、常に」
  • arouse [əráuz] : 「目覚めさせる、呼び起こす」
❖ "It seems to ~ "「あなたにはthat以下であるように思われるかもしれない」。"that the Holy Spirit ~ "「あなたは他者に中に一貫して喜びを生み出すことがないので、ホーリー・スピリットはあなたの中で喜びを一貫して生み出してはいない」と思われるかもしれない。いつもいつも、他者に喜びだけ与えているわけではないので、ホーリー・スピリットもいつもいつも喜びを生み出しているわけではないと思われるかもしれない。つまり、あなたは自分とホーリー・スピリットが分離していると思っているから、一貫性が保てないのだ。



Their reactions to you are your evaluations of his consistency. 
  • reaction [riǽkʃən] : 「反応、態度」
  • evaluation [ivæ̀ljuéiʃən] : 「評価、評定」
  • consistency [kənsístənsi] : 「一貫性、常に変わらないこと」
❖ "Their reactions to ~ "「他者のあなたに対する反応は、ホーリー・スピリットの一貫性をあなたがどう評価しているかを表している」。あなたがホーリー・スピリットはいつも一貫して喜びを生み出していると評価すれば、他者も一貫して喜びを感じ、逆に、あなたの評価がぐらつくと、他者の喜びもぐらついてしまう。あなたと他者は自他一如であるから、当然といえば当然か。



When you are inconsistent you will not always give rise to joy, and so you will not always recognize his consistency. 
  • inconsistent [ìnkənsístənt] : 「矛盾した、一貫性のない」
  • give rise to : 「〜を引き起こす、〜を生じさせる」
  • recognize [rékəgnàiz] : 「受け入れる、〜を認識する」
  • consistency [kənsístənsi] : 「一貫性、常に変わらないこと」
❖ "When you are ~ "「あなたが一貫性を欠いたとき、」"you will not ~ "「あなたはいつも喜びを生み出しているとは限らないだろう」。"and so you ~ "「よって、あなたはいつもホーリー・スピリットの一貫性を認識しているとは限らない」。あなたがホーリー・スピリットと分離していると感じるとき、あなたはホーリー・スピリットのもつ一貫性を欠いてしまい、喜びという真実に生きることが不安定となる。



What you offer to your brother you offer to him, because he cannot go beyond your offering in his giving. 
  • offer [ɔ́ːfər] : 「ささげる提供する、用意する 」
  • go beyond : 「〜の範囲を越える、〜以上のことをする」
❖ "What you offer ~ "「あなたがあなたの同胞に提供するものを、あなたはホーリー・スピリットに提供している」。"because he cannot ~ "「なぜならば、ホーリー・スピリットは、彼が何かをあげるとき、あなたが提供したものを越えることは出来ないからだ」。あなたが同胞に喜びを与えたなら、それはホーリー・スピリットに喜びを与えたことであり、喜びを与えられたホーリー・スピリットは喜びだけを誰かに(もちろん、あなたを含めて)、与えることが出来る。喜びを越えて、何か別のものを与えること不可能だ。あなたから受け取ったものをそのまま他者に与えるだけなのだ。さらに、あなたがホーリー・スピリットとの分離を解消できれば、あなたは一貫性をもって他者に喜びを与えることが出来、それは他者との分離を解消することにつながるのだ。



This is not because he limits his giving, but simply because you have limited your receiving. The decision to receive is the decision to accept.
  • limit [límit] : 「限定する、制限する」
  • simply [símpli] : 「単に、ただ」
  • receive [risíːv] : 「〜を受ける、受け取る」
  • decision [disíʒən] : 「解決、決定、決心」
  • accept [əksépt] : 「認める、受け入れる」
❖ "This is not~ "「これは、ホーリー・スピリットが与えることに制限を設けているからではない」。"but simply because ~ "「そうではなく、単に、あなたが、あなたの受け取ることに制限をかけてしまったからである」。"The decision to ~ "「受け取る決心とは、受け入れる決心のことである」。神の属性をすべて受け入れる決心をすれば、ホーリー・スピリットは神の属性をすべて与えてくれる。与えると言うより、思い出させてくれる。いずれ、あなたの心が受容出来るものだけを、ホーリー・スピリットは与えてくれる。あなたの器が大きくなればなるほど、ホーリー・スピリットはあなたに多くのものを与えてくれるだろう。






Notification

自分の写真


❖ Text精読、完了しました。4年8ヶ月、1256回の投稿でした。長期に渡ってお付き合いいただき、感謝します。
❖ 引き続き、Workbook精読をご覧下さい。場所は「http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp」です。
❖ Text精読の手直しも始めました。月日をかけて見直していきます。
❖ AmazonからKindle版の精読シリーズを出版開始しました。『どこでもAcim』をご希望の方は是非どうぞ。
❖ Google PlayとiBookstoreからepub版の精読シリーズを出版開始しました。Kindle版で窮屈さをお感じでしたら、こちらをどうぞ。
❖ Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。Urtextは非常に面白いです。臨場感は半端でありません。

oohata_mnb@yahoo.co.jp
oohata.m@coda.ocn.ne.jp